神社開運協会 代表 白鳥詩子公式サイト

新刊感想プレゼント(第1弾)!当選者発表♪

 

こんにちは。

 

新刊『神さまが願いを叶えたくなる「神結び」の方法』の

感想プレゼント、第1弾の当選者の発表です。

 

・・・というより、3名の方の、感想の発表です♪

 

・-・-・-・-・-・・-・-・-・-・-・・-・-・-・-・-・

お一人目

タイトル: 神様から応援していただける人になりましょう

・-・-・-・-・-・・-・-・-・-・-・・-・-・-・-・-・

白鳥詩子さんの著書 待望の新刊発売です。
詩子さんのこれまでの著書 共著作品も全て読ませていただきました。
実際に二度お会いする機会に巡り会えましたがそのお人柄が素直に文字になっていると思います。

今回の『神結び』の方法は
この本を手に入れただけでも神様から応援される人になれること間違いなしです。

私の実家の斜め向かいには神社がありました。
きっかけは定かでは有りませんが、
小さい時に大人の方から聞いた言葉で、
お宮さんの前を通る時は必ず立ち止まって手を合わせるんだよと聞き、
幼心にその言葉が突き刺さり、
それからというもの、その神社限定ではありますが必ず立ち止まる習慣になりました。
手を合わせないとバチが当たる感覚だったのですが。

少し物心つくと人に見つかると恥ずかしいという思いから
通る時は頭を下げるか胸の前でさりげな〜く
手を合わせるという風に変わりましたが(笑)
おはよう
行ってきます
いいことがあった時はサンキューなんて声かけてみたり。

それが習慣になっているものだから
今でも車で通りすがりには頭を下げて会釈している私。

自分でもよくわからない内に
小さい頃から神様とつながっていたのですね。
詩子さんの本を読んで私がやってきたことに誇りが持てるようになりました。
そしてその何気ないことに対しての意味も知ることができました。

今回の著書では
さらに神様とつながる為の心がけ ポイント をより簡潔に知ることができます。
可愛いイラストふんだんに使ってあり
内容もとてもそそられる内容で
ページをめくる手が止まりません。

あっという間に読破し
2回目はラインを引いたり付箋を貼ったりして読んでいます。
祝詞について触れてあったので
自分でいつでも見られるように手帳に書き写してみました。
ついでにコピーもして持ち歩いています。

神様にもっと愛されるように
私ももっともっと神様を愛したいと思います。
この本は そんな気持ちを再認識させてくれた大切な一冊になりました。

 

・-・-・-・-・-・-・・-・-・-・-・-・-・・-・-・-・-・-・-・

お二人目

タイトル: なぜ感謝や掃除が神様とつながるのか、具体的にわかる本

・-・-・-・-・-・-・・-・-・-・-・-・-・・-・-・-・-・-・-・
ご参拝や神様に関する本を読むと、最も大切にすべき神様として、

「先祖代々信仰している神様」「生まれた土地の神様」

「今住んでいる土地の神様」の3つが大抵の場合出てくる。

 

しかし書物によって、産土様イコール氏神様であったり(昔は一族が同じ場所で暮らしていた)、

産土様イコール土地神様であったり(昔は引越しが少なかった)して、

現代社会との乖離が感じられる。

正直、神社庁のHPの解説でさえ非常に曖昧で、

氏神様って結局どの神様?」と思っていた。
そこをすっきりと解説し、重要度の順位まで示してくれたのが著者である。

定義も曖昧にせず、現代日本の居住状況も考慮の上の解説は非常にわかりやすく、

ご先祖様の土地がわからない場合でも対応可能なようにしてくれている。

 

真剣にお参りしたい人や、どこからはじめていいかわからない人にも、とても参考になると思う。
著者には何冊かの本があるが、

本書は特に「神様に接する敬意」や「日常でできる祓い」などがわかりやすく記載され、

神社に行く前の個々の姿勢を正し、清めることの重要性を説いているように思う。
なぜ家の掃除が大切か、掃除がどう神様とつながるのか、

この本を読むとよくわかり、いますぐ掃除をする気になる。

 

自分自身のケガレ(ストレスやマイナスな気持ち含め)の祓いの方法も、

具体的に教えてくれる。

日々誰でも実践できることばかりだが、

例えば塩は国産を使った方が良い理由なども

きちんと書かれており、オーストラリアの海水を使っている『赤○の塩』などは・・・、

ということなどわかって、面白い。

 

書かれていることをきっちり実行してこそ、ご先祖様からつながる自己のDNAに作用し、

より一層、氏神様ともつながるのでは、と思う。

今後のご参拝がますます楽しみになる一冊なので、

神様・神社が好きな方はぜひご一読をお勧めします。

 

・-・-・-・-・-・-・・-・-・-・-・-・-・・-・-・-・-・-・-・

3人目

タイトル: 子どもと一緒に読みたい、読める本です

・-・-・-・-・-・-・・-・-・-・-・-・-・・-・-・-・-・-・-・

小3の娘も大ファンの白鳥詩子さんの著書
【神さまが願いを叶えたくなる『神結び』の方法】

2人で一緒に音読しながら読みました。

大好きな神さまのお名前がたくさんでてきて、娘はウキウキ!

お家をパワースポットにする方法、

神さまが願いを叶えたくなる人になる方法はもちろん、

『あっ、これ知りたかったことやわ』など目から鱗情報が満載でした。

白鳥詩子さんの著書は内容をわかりやすくするための

可愛いイラストが描かれているので娘も楽しんで読んでいます。

神社でのお作法はもちろん、

ふだんからの神様とのつながり方がわかりやすく、

しかもたっぷり書かれているこの本をはじめ、

白鳥さんの著書は子育ての参考にさせてもらってます。

子どもと一緒に実践すれば、

本当にいい子に育っていくと実感しますので

小さい子をお持ちの親御さんには絶対にオススメです。

 

みなさま。素敵な感想をありがとうございました♪

 

【アマゾンへの感想アップはこちらから。】


(11月25日まで)

☆感想プレゼント。第2弾のお申込みはこちら♪☆
 
 
 
☆感想プレゼント。第3弾はこちら♪☆(11月30日まで)
http://shiratori-utako.com/20181115-3/
 
 
 
 
★アマゾンレビューへのアップはこちらから★
goo.gl/ru8rWZ

 

ー・-・-・-・-ー・-・-・
☆白鳥詩子の書籍のご紹介☆
ー・-・-・-・-ー・-・-・

■ 最新刊
『神社で開運体質になる!
神さまが願いを叶えたくなる「神結び」の方法』
(白鳥詩子著、学研プラス)
Amazon:goo.gl/ru8rWZ

 
■ 三笠書房 王様文庫シリーズ
◆『神社で引き寄せ開運☆神さまに愛されるお参 り&ご利益ブック』
アマゾン:      http://amzn.to/2fGC8x2
 .
◆『神さまとつながる100の開運神社めぐり』
アマゾンでのご購入はこちら。      goo.gl/6QPRLw
 .
◆ その他、掲載されたムック、雑誌はこちら。
http://shiratori-utako.com/book/

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です